BLOG

ホーム > ブログ > パーソナルトレーニングは3か月で効果が得られるのか?

blog

パーソナルトレーニングは3か月で効果が得られるのか?

「パーソナルトレーニング3か月で得られる効果はどれくらい?」「トレーニングをすることで得られる具体的な効果は?」「パーソナルトレーニングを3か月継続するメリットが知りたい」パーソナルジムに興味があるけれど、どれほど通えば効果が出るのか、懐疑的な方は多いでしょう。

そこで本記事では、パーソナルトレーニングは3か月で効果が得られるのかについて、詳しく解説していきます。パーソナルジムを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

パーソナルトレーニング3か月で得られる効果はどれくらい?

パーソナルトレーニングでは、トレーナーは適切なプログラムを組み立て、個々の体格や体力レベルに合わせたトレーニングを提供します。また、食事管理のアドバイスを受けることで、栄養バランスの取れた食事を摂ることもでき、トレーニング外でのサポートも受けられるのが特徴です。

個人の目標や努力によって結果は異なりますが、適切なトレーニングと食事管理を3か月続けることで、体脂肪率を下げ、筋肉量を上げるという効果が期待できます。具体的には、3か月の間に体脂肪率が5%減少したとの体験談も少なくありません。

ただし、個人差があるため、効果を保証するものではありません。とはいえ、適切なプログラムと取り組みにより、理想的な結果が得られる確率は高いでしょう。

トレーニングをすることで得られる効果

次に、トレーニングをすることで得られる具体的な効果を見ていきましょう。ここでは、多くの人に見られる以下3つの効果について解説していきます。

  • 体形が変わる
  • 体質が改善される(血行・基礎代謝など)
  • 睡眠の質が向上する

 

それぞれ確認してください。

効果①体形が変わる

トレーニングをすることで得られる効果のひとつは、体形が変わることです。適切なトレーニングと食事管理を組み合わせることで、筋肉の発達や体脂肪の減少が促されます。筋肉が増えることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなります。

また、トレーニングによって身体が引き締まり、姿勢や体幹も改善するでしょう。これにより、全体的な体形が引き締まり、美しい体ラインを手に入れることができます。

ただし、体形の変化には個人差がありますので、毎日の継続的な努力が大切です。トレーニングを通じて理想的な体形を手に入れ、自信を持って輝きましょう。

効果②体質が改善される(血行・基礎代謝など)

トレーニングをすることで得られる効果のひとつは、体質の改善です。適切なトレーニングを行うことにより、血行が促進され、酸素や栄養素が体内に効果的に循環します。これにより、代謝が活性化し、基礎代謝が上がります。

また、トレーニングによって筋肉が発達することで、体のバランスが良くなり、姿勢も改善できるでしょう。さらには、運動によってストレスが解消され、心身のリラックス効果も得られます。

体質の改善は個人によって異なりますが、トレーニングを継続することで健康的な体質を目指せるでしょう。

効果③睡眠の質が向上する

トレーニングをすることで得られる効果のひとつは、睡眠の質が向上することです。適度な運動によって体が疲れ、身体の緊張がほぐれます。これにより、就寝時に心地よい疲労感を感じることができ、入眠がスムーズになります。

また、運動によってストレスが軽減されることでリラックス状態に入りやすくもなり、深い眠りに達することで、睡眠の回復効果も高まるでしょう。さらに、適切な運動によって体温が上昇し、その後の冷却効果によって眠りが深くなるというメカニズムもあります。

トレーニングを継続することで、質の高い睡眠を得て、身体と心の健康を促進できます。

パーソナルトレーニングを3か月受ける際に通うべき頻度

パーソナルトレーニングを3か月受ける際には、週に1回から3回の頻度で通うことをおすすめします。週1回以上のトレーニングを行うことで、身体への刺激が十分与えられ、筋肉の発達や基礎代謝の向上を促せます。トレーナーからの指導やフィードバックを受けることで、適切なフォームやトレーニングプログラムを確立できるでしょう。

また、3か月という期間も、十分な成果を得るために必要かつ最適な時間です。週1回から3回通うことで、トレーニングの継続が可能になり、身体の変化を実感できるでしょう。

ただし、個人の体力や目標によって適切な頻度は異なるため、トレーナーと相談しながら調整することをおすすめします。

パーソナルトレーニングを継続すべき期間

一般的に、パーソナルトレーニングを継続すべき期間は2〜3ヶ月が適切です。

しかし、これは週に1回から3回のトレーニングと正しい食事管理を継続できた場合に限ります。逆に言えば、通う頻度が少なく筋肉がつきにくい場合や代謝が上がりにくい場合、また週3回通っても食事指導なしで間違った食事管理をしている場合は、3ヶ月以上かかる可能性があります。

一定以上のトレーニング頻度と徹底した食事管理ができていなければ、結果が出るまで時間がかかる可能性があるので注意が必要です。

パーソナルトレーニングを効果的にするポイント

先述したように、パーソナルトレーニングは3か月でも十分効果を発揮します。しかし、パーソナルトレーニングを効果的にするポイントを知っておけば、より効率的にトレーニングができるでしょう。

主なポイントは以下の3つです。

  • 自分に合った頻度で通う
  • 目標を定める
  • 生活習慣を改善する

 

それぞれ解説していきます。

ポイント①自分に合った頻度で通う

パーソナルトレーニングを効果的にするには、自分に合った頻度で通うことが重要です。個人の体力や目標に応じて、適切な頻度を選ぶことで効果を最大化できます。

週に1回だけのトレーニングでは効果が実感しにくい人もいるため、週2回以上通いたいですが、無理なスケジュールは続けられません。無理した結果、まったく通わなくなってしまっては本末転倒です。自分のライフスタイルや体力に合わせ、無理なく通える頻度を選びましょう。

一貫した継続こそがトレーニングの成果につながります。

ポイント②目標を定める

目標を定めることも、パーソナルトレーニングを効果的にするための重要なポイントです。明確な目標を持つことで、モチベーションを高め、トレーニングの方向性を明確にすることができます。

たとえば、体重を減らしたり、筋力を増強したり、特定の競技に向けてトレーニングしたりするなど具体的な目標を立てましょう。さらに、目標を細分化して中間目標を設定することも重要です。途中経過を確認することでモチベーションを維持し、最終目標に向けて取り組むことができます。

目標を明確にし、それに向かって計画を立てることで、効果的なパーソナルトレーニングを実現できるのです。

ポイント③生活習慣を改善する

生活習慣の改善も、パーソナルトレーニングを効果的にするための重要なポイントです。食事や睡眠、ストレス管理などの健康状態を整えることで、トレーニングの効果を最大限に引き出すことができます。

バランスの取れた食事や適切な栄養摂取、十分な睡眠を心がけることで体の回復力が高まり、筋肉の成長や回復も促進します。また、ストレスや疲労を適切に管理することでトレーニング効果の向上も見込めるでしょう。

日常生活の改善はトレーニングの成果に直結し、健康的な身体づくりをサポートします。

パーソナルトレーニングを3か月継続するメリット

ここからは、パーソナルトレーニングを3か月継続するメリットを具体的に解説していきます。ここでは網羅的に、以下の5つを解説します。

  • 自分に合ったトレーニングメニューを組んでもらえる
  • トレーニング時のフォームを確認してもらえる
  • 効果が実感できる
  • 周りを気にせずトレーニングできる
  • 体脂肪率などのデータを記録できる

 

それぞれ見ていきましょう。

メリット①自分に合ったトレーニングメニューを組んでもらえる

3か月継続するメリットのひとつは、パーソナルトレーニングで自分に合ったトレーニングメニューを組んでもらえることです。トレーナーは個々の目標や体の状態、能力を考慮し、最適なプログラムを提供してくれます。これにより、効果的かつ安全なトレーニングを行えるでしょう。

また、トレーナーとの定期的なコミュニケーションを通じて、進捗状況や課題を共有し、メニューの調整やアドバイスを受けることも可能です。個別指導によって、正しいフォームやトレーニングの効果を最大化するポイントも学ぶことができます。

自分に合ったトレーニングメニューを提供してもらいながら、3か月継続することで、目標達成への道が開けます。

メリット②トレーニング時のフォームを確認してもらえる

3か月継続するメリットのひとつは、パーソナルトレーニングでトレーニング時のフォームを確認してもらえることです。トレーナーは適切なフォームの指導や修正を行い、効果的な動作を行えるようサポートします。正しいフォームでトレーニングを行うことで、怪我の予防や筋力のバランスを整えることができます。

また、トレーナーは個別の指導を通じて、自分の弱点や改善すべきポイントを把握し、それに合わせたアドバイスをしてくれます。
これにより、効率的なトレーニングが可能となるでしょう。

トレーナーによるフォームの確認は、パーソナルトレーニングの魅力のひとつであり、3か月継続することでより高い効果が期待できます。

メリット③効果が実感できる

3か月継続するメリットのひとつは、パーソナルトレーニングの効果を実感できることです。

トレーナーとの連携により、個別に合わせたプログラムが提供され、目標に向けた進歩が実感できるでしょう。筋力や体力の向上、体脂肪の減少、姿勢の改善など、自分の身体の変化を感じることで、モチベーションがアップします。

また、トレーニングの成果を数値や写真で比較することもでき、目に見える進歩を実感できます。継続することで、自信と充実感が生まれ、より健康的な生活への移行も促されます。効果を実感することで、モチベーションが持続し、より良い結果を得ることができるでしょう。

メリット④周りを気にせずトレーニングできる

パーソナルトレーニングを3か月継続するメリットのひとつは、周りを気にせずトレーニングができることです。ジムなどの公共の場ではほかの人の目が気になることがありますが、パーソナルトレーニングではトレーナーとの個別指導のため、周囲の人を気にすることなく集中してトレーニングに取り組むことができます。

また、ほかの人と比較されることや競争することがないため、自分自身のペースで成長や進歩を感じることができます。これにより、自信や満足感が高まり、より効果的なトレーニングを行えるでしょう。

周りを気にせず集中できる環境は、長期的な継続にもつながります。

メリット⑤体脂肪率などのデータを記録できる

パーソナルトレーニングを3か月継続するメリットのひとつは、体脂肪率などのデータを記録できることです。トレーナーとの連携により、定期的な測定が行われ、トレーニングの成果を具体的な数値で把握できます。体脂肪率の減少や筋肉量の増加などのデータを見ることで、自分の体の変化を客観的に確認できるのです。

このデータをもとにトレーナーや自分自身との相談を行い、より効果的なトレーニングや食事管理を行えます。また、定期的な測定結果の比較も可能であり、自分の進歩を可視化することでモチベーションの維持や成果の把握が容易になります。

具体的なデータに基づくトレーニングの管理は、より効果的な結果を実感するための重要な要素です。

パーソナルトレーニングを3か月継続する際の注意点

次に、パーソナルトレーニングを3か月継続する際の注意点も押さえておきましょう。主なポイントは以下の3つです。

  • トレーナーとの相性が悪いケースがある
  • 一般的なトレーニングより料金が高い
  • 途中で挫折しかねない

 

それぞれ確認してください。

注意点①トレーナーとの相性が悪いケースがある

パーソナルトレーニングを3か月継続する際、注意点のひとつはトレーナーとの相性が悪いケースがあることです。トレーナーとの相性は、コミュニケーションや指導方法の合致度などに影響されます。

相性が悪い場合、指導が合わなかったり、モチベーションが上がりにくかったりする可能性があります。このような場合、トレーナーとのコミュニケーションを重視し、感じたことや要望を遠慮せずに伝えることが重要です。

トレーニングの目的やスタイルに合ったトレーナーとの相性が合うと、より効果的かつ楽しくトレーニングを続けることができます。

注意点②一般的なトレーニングより料金が高い

パーソナルトレーニングを3か月継続する際、一般的なトレーニングより料金が高いという注意点もあります。とはいえこれは、専門的な知識や個別の指導を受けるために必要な費用です。

パーソナルトレーナーは、個々の目標や体調に合わせたトレーニングプランを作成し、一対一で指導を行います。そのため、一般的なトレーニングよりも高い料金が設定されているわけです。

ただし、その分の投資は個人の健康や目標達成に大きく影響を与えることを考えると、妥当な価値があるといえます。結果を重視し、効果的な指導を受けたい場合は、費用の上昇に対しても理解を持つ必要があります。

関連記事>>パーソナルトレーニングにかかる費用は?値段を抑えるコツも紹介

注意点③途中で挫折しかねない

パーソナルトレーニングを3か月継続する際、途中で挫折してしまう可能性があるという注意点も。長期的な継続性には、モチベーションの維持と困難に立ち向かう力が重要です。そのため、具体的な目標設定や進捗管理を行い、途中での挫折を防ぐことが必要です。

また、モチベーションを高めるために、トレーニングの楽しさを見つけたり、トレーナーや仲間とのサポートを受けたりすることも意識しましょう。逆に、挫折しかねない要因を事前に把握し、それに適切に対処することで、トレーニングの継続性を高めることができます。

パーソナルトレーニングのモチベーションを維持するコツ

パーソナルトレーニングのモチベーションを維持するコツはいくつかあります。

まず、明確な目標を定めることが重要です。具体的な目標を設定し、それに向かって努力することでモチベーションが高まります。また、トレーニングウェアやグッズを新しくすることも効果的です。新しい装備がワクワク感やモチベーションを刺激し、トレーニングへの情熱を維持しましょう。

さらに、筋トレの日を決めてルーティン化することも重要です。定期的にトレーニングを行うことで、習慣化され、やり遂げる喜びを感じられるでしょう。くわえて、筋トレに関する本や動画、映画などを見ることでも、モチベーションを高められるかもしれません。

相性の良いパーソナルジムを選ぶポイント

相性の良いパーソナルジムを選ぶためのポイントとしては、無料カウンセリングを通じて、以下の5つの要素を見極めることが重要です。

自分の希望に合った分野が得意なジムであること、自分と相性の良いトレーナーがいること、予算に合った料金システムがあること、通いやすい場所にあること、そして希望に合ったジムの設備やサービスが提供されていることです。

これらの要素を確認することで、自身の目標に合わせたサポートや環境が整ったジムを見つけられるでしょう。

パーソナルジムに3か月通う際の費用

2か月間通って通算16回のパーソナルジムの平均相場は、合計で23万円程度です。これには、入会金およそ3万円が含まれます。料金の内訳は主に人件費、部屋代、広告費、利益、雑費などです。

一部高額なところもありますが、パーソナルトレーナーはトレーニングに関する知識だけでなく、栄養や心理学など幅広い知識を持ち、プロとしての技術を習得しているため、妥当な料金といえます。パーソナルトレーニングは専門的な指導を受けられるため、自身の目標達成に向けた質の高いサポートが受けられると考えて良いでしょう。

パーソナルトレーニングに3ヶ月通うだけで効果が出る人は多い

今回は、パーソナルトレーニングに3ヶ月通うだけで効果は出るのかについて解説してきました。結論としては、パーソナルトレーニングに3か月通うだけでも、多くの人が効果を実感できます。

これは、パーソナルトレーニングが個別に合わせたプログラムや指導を提供している賜物といえるでしょう。トレーナーはクライアントの目標や体力レベルに合わせて、適切なトレーニングや栄養アドバイスを行います。さらに、トレーナーはモチベーションの維持や正しいフォームの指導など、総合的なサポートも教えてくれます。

むしろ、3か月という期間は、短いわけではなく、身体の変化を実感しやすい最適なトレーニング期間です。

明石市のパーソナルトレーニングジムならYOLOfitness

本気で痩せたい方を全力サポートします!

お申し込みはこちらからどうぞ↓

無料カウンセリングはコチラ

監修者

監修者の写真

ナディ

代表 トレーナー

ナディ

代表 トレーナー

<保有資格>

  • NESTA – PFT(国際パーソナルトレーナー)
  • 健康運動指導士
  • TRX –  SFC認定トレーナー
  • adidas performance training 認定トレーナー

<入賞経歴>

  • NPCJ大阪2017 フィジークノービス 3位
  • ベストボディジャパン2017 神戸大会 入賞
  • ベストボディジャパン2016 神戸大会 ファイナリスト

<プロフィール>

プロフィールはこちら

<SNS>

公式Youtube

SHARE
[addtoany]

ブログ一覧