BLOG

blog

脂肪燃焼を20分早める裏ワザ

明石 パーソナルトレーニング

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は20分以上しないと脂肪燃焼しませんよ。とジムで聞いた事ないですか?

実は脂肪を燃やすには脂肪を『分解』してから『燃焼』させる必要があるんです。

その脂肪の分解には15分以上の低〜中強度の有酸素運動が必要とされているため、脂肪が燃焼するまで約20分の時間が必要と言われています。

まずは脂肪分解させないとイケない!

だから有酸素運動は意外と脂肪を燃やす準備に時間がかかるんですが、実はこの脂肪分解ステップを省略できる裏ワザがあります。

それが、

筋トレ

なんと筋トレによって分泌される成長ホルモンが20分かかる脂肪分解をすっ飛ばして、イッキに燃焼モードへワープさせてくれるんです。

つまり有酸素の前に筋トレすれば、筋肉を鍛えながら脂肪分解もしてくれてめちゃめちゃお得!

時間のない人ほど筋トレで脂肪分解させてからの有酸素運動がオススメです。

体感的にもカラダが燃えてる実感すごい出ます。ダイエット中の方はぜひお試しください。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 脂肪燃焼を20分早める裏ワザ