BLOG

ホーム > ブログ > パーソナルトレーニングが40代の健康維持やダイエットに有効!?

blog

パーソナルトレーニングが40代の健康維持やダイエットに有効!?

「40代になり、体力が落ちてきた」
「身体のラインが気になってきた」
このようなお悩みがきっかけで、ジム通いを検討される40代の方も多いです。
せっかくジムに通うのなら、パーソナルトレーニングジムがおすすめです。「パーソナルトレーニング」と聞くと、「本気でトレーニングする人向けのものなのでは?」「健康維持のために運動できればそれで十分」と思われる方も多いのですが、実はそんなことはありません。最近では、一般の方がパーソナルトレーニングをうまく活用して、健康維持やダイエットに役立てているケースが多く見られています。

この記事では、なぜパーソナルトレーニングが40代の方におすすめなのか、身体の変化の面や、パーソナルトレーニングが持つ特徴の面などからご紹介します。

パーソナルトレーニングとは?

「パーソナルトレーニング」とは、顧客1人に対してトレーナーが1人つき、マンツーマンでトレーニングを指導するサービスです。それぞれの目的に合わせたトレーニングメニューを組んでくれたり、食事指導をしてくれたりします。また、トレーナーが横についた状態でトレーニングできるので、マシンの正しい使い方などを学ぶこともできます。

トレーニングジムでは、自分でプランを考えてトレーニングをするのに対し、パーソナルトレーニングはトレーナーと二人三脚で目標達成に向けて進むことができます。

パーソナルトレーニングというと、以前はアスリートなどの特別な人のためのトレーニング、というイメージが強いものでした。しかし、近年特に見られるようになった健康志向の高まりや、目標達成のためのコストパフォーマンスのよさなどから、一般の方でもパーソナルトレーニングに通う人が増えています。

忙しい40代にこそパーソナルトレーニングがおすすめ

40代になると、会社勤めをしていればある程度責任のある立場に就くことも増えてきます。また、家庭ではお子さんがまだまだ手を離せない時期だったり、老齢化したご家族の介護があったりと、何かと忙しい頃です。「自分には時間もお金もかけている暇がない」と、自分のことはついつい後回しにしていませんか。最近注目を集めているパーソナルトレーニングは、実は40代の人にこそおすすめです!

40代になると痩せにくくなる

40代になると、次第に痩せにくく、太りやすい身体になっていきます。「特別暴飲暴食をしているわけでもないのに、何だか太った気がする…。」というのは、実は40代にありがちな悩みです。

このようなことが起こるのは、4つの原因があると言われています。

基礎代謝の低下

まず、40代になると「基礎代謝」が低下します。基礎代謝とは、何もしていなくても消費するエネルギー量のことです。息をしたり、血を巡らせたり、内臓を動かしたり、体温を保ったり、といった生命活動のために、私たちはエネルギーを使っています。ところが年齢を重ねると、次第に筋肉量が減っていくため、それに伴い基礎代謝も低下するのです。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば、その分は身体に蓄積されます。年齢が上がり、基礎代謝が下がっていることを意識せず、若い頃と同じような食生活をしていると、太りやすくなってしまいます。

関連記事>>基礎代謝を上げる5つの方法!健康な体を手に入れよう

運動機会の減少

次に、運動の機会の減少です。先にも述べたとおり、40代はとにかく忙しい!2019年に発表された、厚生労働省「令和元年国民健康・栄養調査報告」によれば、1回30分以上の運動を週2回以上実施し、それを1年以上継続している40代の人は、女性で12.9%、男性で18.5%ということが分かっています 。

この数字は、各世代の中で女性は2番目に、男性は1番少なく、40代の人たちが運動の機会に恵まれていないことがわかります。

ホルモンバランスの乱れ

また、ホルモンバランスも痩せにくくなることに関係しています。
女性は更年期に差し掛かると、エストロゲンが急激に減少します。エストロゲンは脂質代謝に深く関わることがわかっており、エストロゲンの分泌が減ると中性脂肪が増えやすくなり、脂肪が付きやすくなって体重が減りにくくなります

男性は女性のような急激なホルモンバランスの変化はありません。しかし、30代からテストステロンが徐々に減少します。テストステロンは筋肉量を維持し、代謝を保つ働きがありますから、テストステロンが減少すると太りやすく痩せにくくなります。

慢性的なストレス

さらに、慢性的なストレスも痩せにくさに影響しています。忙しく、ストレスの多い生活を送っていると、コルチゾールというホルモンが分泌されやすくなります。

コルチゾールは、食欲を抑えるホルモンであるセロトニンの分泌を抑える働きがあるため、食べ過ぎてしまいやすくなります。

40代にパーソナルトレーニングをおすすめする理由

痩せにくく太りやすくなった40代の身体にパーソナルトレーニングをおすすめするのは、以下の3つの理由からです。

メリット①自分に合ったプログラムを組んでもらえる

パーソナルトレーニングでは、それぞれの身体の状況、なりたい姿を分析し、一人ひとりに合ったプログラムを組んでもらえます。どんな運動をするべきなのか、食事はどんな点に気をつけるべきなのか、一般論ではなく「自分は」どうすればいいのかわかるのは、大きなメリットです。

また、毎日の食事を送るとそれに対する指導が受けられるプランもあります。スマートフォンで写真を撮って送るだけなので簡単ですし、「食事の写真を送らなくては」と思うことで、食事のタイミングに気を付けるようになったり、食事の内容を意識するようになったりといった効果もあります。

メリット②マンツーマンで指導が受けられる

マンツーマンで指導が受けられ、マシンの使い方なども教えてもらえるのもメリットです。マシンは意外に正しく使えていない人が多いのですが、正しく使うことでより効果的に筋肉を鍛えられるだけでなく、怪我の防止にもなります。

メリット③モチベーションが維持しやすい

モチベーションが維持しやすいこともメリットの一つです。トレーナーが見ていると思うと「結果を出せるよう頑張ろう」という気持ちになりますし、気分が乗らない時でも、「約束しているから行かなくては」という気持ちにもなります。なんでも始める時が辛いもの、トレーニングを始めてしまえば難なくメニューをこなせることも多く、運動量の確保にもつながります。

40代のパーソナルトレーニングジム選定ポイント

「40代にこそパーソナルトレーニングが向いているのはわかったけれど、どんなジムと契約したらいいのかがわからない…」という方も多いのではないでしょうか。
ここでは、パーソナルトレーニングジムを選ぶ際に注目してほしい3つのポイントをご紹介します。

ポイント①サービス内容と価格が合っているか

まずは、「サービス内容と価格が合っているか」です。そのためにも、契約を検討しているプランには何が含まれていて、何が含まれていないのかを確認しましょう。具体的には週何回トレーニング指導を受けられるのか、食事指導はどの程度まで見てもらえるのか、身体チェックはどのレベルまでどれくらいの頻度で行えるのか、などが挙げられます。

また、近隣の似たようなプランを提供しているパーソナルトレーニングジムと比較するのも、判断材料のひとつとなります。

関連記事>>パーソナルトレーニングにかかる費用は?値段を抑えるコツも紹介

ポイント②通いやすい立地か

忙しい40代にとって、立地は重要です。いくら料金が割安でも、通勤経路上や家の近くではないところでは、通いづらいために行かなくなる恐れがあります。そこに通うことを、生活リズムの中に組み込みやすそうな立地かよく考えましょう。

ポイント③清潔感はあるか

最後に、清潔感です。トレーニング器具やトイレなど、隅々まで手入れが行き届いている環境であれば、気持ちよくトレーニングができるうえに、自然と足も向くようになるでしょう。

40代はパーソナルトレーニングで効率的に健康維持・ダイエットしよう

ここまで、40代にパーソナルトレーニングがおすすめな理由をご紹介してきました。40代になってくると太りやすく痩せにくくなってくるし、40代は仕事に家事に忙しい世代でもあるので、効率的に運動するべきですし、効率的に運動するにはパーソナルトレーニングが一番です。
パーソナルトレーニングをうまく活用して、健康維持・ダイエットに役立てましょう!

明石市のパーソナルトレーニングジムならYOLOfitness

本気で痩せたい方を全力サポートします!

お申し込みはこちらからどうぞ↓

無料カウンセリングはコチラ

監修者

監修者の写真

ナディ

代表 トレーナー

ナディ

代表 トレーナー

<保有資格>

  • NESTA – PFT(国際パーソナルトレーナー)
  • 健康運動指導士
  • TRX –  SFC認定トレーナー
  • adidas performance training 認定トレーナー

<入賞経歴>

  • NPCJ大阪2017 フィジークノービス 3位
  • ベストボディジャパン2017 神戸大会 入賞
  • ベストボディジャパン2016 神戸大会 ファイナリスト

<プロフィール>

プロフィールはこちら

<SNS>

公式Youtube

SHARE

ブログ一覧

\  タップしてナディに相談  /