BLOG

ホーム > ブログ > 痩せるためのモーニングルーティン7選!誰でも簡単に体脂肪が落ちる

blog

痩せるためのモーニングルーティン7選!誰でも簡単に体脂肪が落ちる

毎度!ナディです

今回は一日中体脂肪が燃える
7つのモーニングルーティンを紹介します。

実際今日のルーティンで・・・
10kg以上痩せてる生徒さんたくさんいます!

大事なところ見逃さないようにじっくりご覧ください。

 

痩せるモーニングルーティン【体脂肪が落ちる秘訣】

1.水がお茶をコップ1杯飲む

まず朝一番に最初にやってことが
水かお茶をコップ1杯飲む

朝っていうのは基本的に脱水状態なんですよ。

寝ている間に平均的な人で500mlの水分が出ていくというデータがあるんですけど・・・

少なくとも汗で200ml、つまりコップ1杯分の寝汗が出てるんです。

で、水分が不足すると代謝が落ちて、脂肪が燃えにくくなります。

だから、まず朝一番で失われた水分を補給して下さい。

朝に水分補給しないでいると、
朝からずーっと代謝が落ちっぱなしになるのでめちゃもったいないです。

寝起きすぐお水かお茶をコップ1杯飲んでしっかり水分補給しましょう!

で、この朝一番の水分補給は
カフェインが強くないものがおすすめ!

なので、朝コーヒーを飲む習慣がある人は
まず水かお茶を飲んでからコーヒーを飲んで下さい。

朝イチのコーヒーが脂肪燃焼に良いなんて話を聞いたことある人もいると思うんですが、それは水分がしっかり取れていることが前提です。

コーヒーに含まれるカフェインは脂肪燃焼効果もあります!

でも、利尿効果もあって水分を出してしまうデメリットもあります。

コーヒーのダイエット効果を高めるためにも、朝はまず水分補給からスタートしましょう!

 

2.トイレに行って体重を計る

2つ目はトイレに行って体重を計る

もうすでにやってる人も多いと思うんですけど、体重って測るタイミングがめちゃ重要!

一番体重を正確に測れるタイミングが
朝イチのトイレ後なんですよね。

体重を計るタイミングが・・・
今日は朝、翌日は夜みたいに測るバラバラだと体重の変化がちゃんと追えないんですよ。

つまり、ダイエットがうまくいってるかが判断できないってことです。

体重って水分量でめちゃ変わる!

体重測る前の食事や飲んだ水の量でかなり体重が変動します。

だから、そういう水分量の変動が最も少ない朝イチのトイレ後に体重を測る習慣を作りましょう。

その朝イチの体重がちゃんと減って良いれば、今やってるダイエットがうまく行っているか正しく判断ができます。

 

ただ、日々の体重は浮腫みや体調で変動するので・・・

昨日今日の体重では判断せずに1週間の平均体重をみて下さい。

例えば・・・

今日65kgで明日が65.5kgとか、

そういう日々の変化は浮腫みや塩分でかなり変わる

だから、一喜一憂してもあまり意味ないです。

 

大事なのは1週間の平均体重です。

昨日今日と一日単位で見ると増えたり減ったり凸凹するけど、平均体重を見ると先週より体重減っている!

こんな感じで週の平均体重が落ちていればダイエットはうまく進んでます。

これが体重の正しい見方なので、朝イチの体重を測って平均体重をチェックしてみて下さい。

 

3.朝ごはんを食べる

朝ごはん食べてる?

忙しくて朝は抜きがちって人も多いと思うんですけど、ダイエット中こそ朝ごはんは食べる習慣を作って下さい。

なぜかというと、食事は回数を多くして小分けに食べた方が太りにくいし痩せやすいです。

例えば朝・昼・おやつ・夜と・・・

一日の食事を4回に小分けにして食べると痩せやすいです。

食事回数が多くすると、一回あたりの摂取カロリーが減るので脂肪になりにくいんです。

 

もし朝抜いて一日2食になると・・・

1食でカロリーをたくさん取りやすくなるので、使いきれないカロリーが脂肪になります。

だから、食事回数を増やすためにも朝は食べる習慣を作りましょう!

 

4.タンパク質と炭水化物をセットでとる

で、続いてのモーニングルーティン4つ目が
その朝ごはんの内容についてなんですが

タンパク質と炭水化物をセットで食べて下さい。

タンパク質:筋肉や髪、爪など体の材料
炭水化物:代謝UP、エネルギー源

この2つを同時に取ることで、それぞれの効果を最大限高めることができます。

最強のパートナーなんです。

朝イチにこの2つの栄養を補給しておくことで、寝起きの空っぽの体にしっかり栄養を起こり込むことができます。

ダイエット中も筋肉が落ちにくい上、代謝も上がって朝から燃えやすい身体を作ることができます。

 

具体的な食事でいうと・・・


お米+魚


果物+お肉


ベーグル+高タンパクなヨーグルト

こんなイメージで、炭水化物とタンパク質をセットで朝食べる習慣を作りましょう。

 

『朝は時間ないよ・・・』
そんな人も多いと思うので


プロテイン+バナナ

こんなプロテインを活用した組み合わせもおすすめです!

これだと時間のない朝でもサッと食べれるので、僕の生徒さんもこのパターンよく使ってます。

時間ない人はプロテインを活用しましょう!

 

5.歯磨きカーフレイズ

朝歯磨きすると思うんですけど、その時間でカーフレイズをしてほしんですよね。

全身の血流がよくなって朝から代謝めっちゃ上がります。

 

いや、まずカーフレイズが何かわからんのよ…

 

ですよね!
カーフレイズっていうのはつま先立ちのことです。

 

つまり、歯磨きしながらつま先立ちしてほしいんですよね。

 

カーフって日本語でいうとふくらはぎって意味。

ふくらはぎって第2の心臓って言われていて、全身に血液を送るポンプ的な役割があります。

だから、朝からふくらはぎを動かして全身の血流をよくすることで代謝を一気にあげることができます!

激しくやる必要はないので、歯磨きしてる時間でマイペースにカーフレイズしてみて下さい。

 

6.日光を浴びる(散歩)

日光は自律神経を整えて代謝を高めてくれます。

女性の場合は特に自立神経が乱れると・・・
ホルモンバランスも乱れて浮腫みやすくなったり、体重が落ちにくくなったりします。

だから、程度な日光を浴びて、自律神経を整える習慣を作りましょう。

できれば朝散歩する習慣を作って、日光を浴びながら散歩でカロリー消費できると最高です

日焼けしたくないって女性も多いと思うので・・・

日差しが強くない朝方に15分くらい朝散歩を習慣化してみて下さい。

睡眠の質も改善するのでさらに痩せやすくなりますよ。

 

7.子ども(ペット)を抱きしめる

最後どういうことやねん!

実は可愛いものに触れるとオキシトシンっていう幸せホルモンが出るんです!

このオキシトシンにすごいダイエット効果があるんです。

オキシトシンは夢の肥満役と呼ばれ、順天堂大学をはじめ多くの研究機関で注目されてる成分。

食欲抑制、脂肪分解、自律神経調整など・・・

多くのダイエット効果が認められています。

 

子供と過ごしたり、ペットを可愛がったり・・・

そういう自分にとっての癒しの時間があるとオキシトシンが大量分泌されます。

朝にオキシトシンが出ると・・・
一日のスタートから幸せやし、しかも痩せるしで最高でしょ?

だから、朝のスタートでお子さんと触れ合ったり、ペットと遊んだりしてオキシトシンで身体を満たして下さい。

小さいお子さんがいないとか、ペットもいないよって人も実は動画でも効果あるんです!

自分にとって癒される動画を朝見てから一日をスタートしてみて下さい。

 

まとめ

というわけで、今回は体脂肪を落とすモーニングルーティンを紹介してきたんですけど・・・

自分一人ではムリとか・・・

もっと具体的な悩みを相談をしたい!

そういう方のために・・・

無料カウンセリングを受付中やで!

明石 パーソナルジム

もう直接相談したいって方は下記からお申し込みください。

無料カウンセリングを
申し込む

 

遠方の方はZOOMでのオンライン相談も可能です。

 

動画で見る場合はこちら↓

SHARE

ブログ一覧

\  タップしてナディに相談  /