BLOG

ホーム > ブログ > パーソナルトレーニングでダイエットを効率よく進めよう

blog

パーソナルトレーニングでダイエットを効率よく進めよう

最近、ダイエットの手段としてパーソナルトレーニングを利用する方が増えています。
「パーソナルトレーニングだとダイエットがうまくいきやすい」と言われているのはなぜでしょうか。また、普通にジムに通うのとは何が違うのでしょうか。

この記事では、パーソナルトレーニングとはどのようなものなのか、ダイエットのためにパーソナルトレーニングを受けるメリット・デメリット、ダイエットをするのにパーソナルトレーニングをお勧めする理由についてお伝えします。

パーソナルトレーニングとジムとの違い

パーソナルトレーニングとは、トレーニングの際の形態のひとつです。基本的にひとりの利用者に対してトレーナーが1名つき、マンツーマンで指導します。また、パーソナルトレーニングのためのスタジオを指すこともあります。

一方、ジムはトレーニングマシンやランニングマシンなどが備わっている運動施設を指します。基本的には、利用者が自分自身でメニューを考えて、トレーニングを行います。

また、一般的なジムでも、パーソナルトレーニングサービスを提供しているところもあります。この場合は、ジムの会費に加えて、パーソナルトレーニングの利用料が上乗せされます。費用はかかりますが、パーソナルトレーニングの予約を入れていない時でもジムのマシンを使ってトレーニングをすることができます。

パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングとは、先述した通り利用者ひとりに対してトレーナーが1名つき、マンツーマンで指導をするトレーニング方法です。
初回はカウンセリングを行い、最終的な目標と、何のためにその目標を叶えたいのかを共有します。

身体測定を行い、病気や大きな事故、けがなどの既往歴、運動歴などを聞かれることがありますが、これはトレーニングをする上で配慮が必要かどうかを確認するためのものです。また、姿勢や可動域のチェック、プランによっては遺伝子チェックまで含まれるものもあります。

これらの情報を整理して、「あなた専用」のトレーニングプログラムが作成されます。

同時に、あなたの1日の必要カロリー数が算出され、食事指導も始まります。カロリー数だけでなく、食事の中身も問題となります。必要な栄養素がきちんと取れていないと、健康的に痩せることは難しいためです。

プラン

基本的には、週2回のプランでサービスを提供しているパーソナルトレーニングジムが多い傾向です。これは、筋肉の使用と回復のタイミングを考慮すると、週2回のペースが妥当なラインだとされているためです。

ジムでも多種多様なマシンが揃っており、トレーニングをすることができます。しかし、一人ではどうしても自己流のトレーニングになってしまいます。

価格面

価格面では、一般的なジムが6,000円から1万円なのに対し、パーソナルトレーニングでは週2回2ヶ月コースで総額10万円から35万円程度です。

マンツーマンでの指導が受けられる分、費用は高額になりがちですが、2ヶ月でしっかり指導してもらい、食事や運動に関する知識をつけ、生活を改めて行けば、一生健康的な体型をキープすることができます。

パーソナルトレーニングを受けるメリット

パーソナルトレーニングを受けるメリットは、以下の通りです。

  • マシンの使い方などを教えてもらえる
  • 食事指導も受けられる
  • 気軽に相談ができる

 

マシンの使い方をマンツーマンで学べるので、より適切に、効果的にトレーニングができます。マシンは、間違った使い方をすると適切に筋肉を鍛えられないだけでなく、怪我や故障の原因にもなります。細かいところまでチェックしてもらえるのは、パーソナルトレーニングならでは。

また、毎日実際に食べたものを報告することで、食事指導が受けられます。実際に食べたものに対して何が足りないのか、どんなメニューと入れ替えればより健康的な食生活になるのか、実践的に学ぶこともできます。

トレーニングのたびにトレーナーと顔を合わせるので、ちょっとした疑問や悩みを気軽に相談することもできます。

パーソナルトレーニングを受けるデメリット

ダイエットのためにパーソナルトレーニングを受けるデメリットには次のようなものがあります。

  • ジムに通うよりも費用がかかる
  • トレーナーとの相性が合わない場合がある

 

先に述べたように、マンツーマンの指導になる分、どうしてもジムに通うより費用は高額になります。しかし、食事や運動に関する一生物の知識を身につけることができます。

また、トレーナーと深く関わる分、相性は重要になってきます。体験などができれば、設備面だけでなくトレーナーとうまくやっていけそうかも確認することをお勧めします。

関連記事>>食事制限やダイエットが続かない理由と継続するための対策方法を解説

パーソナルトレーニングはダイエットへの近道

パーソナルトレーニングは、ダイエットへの近道と言えます。その理由を3つご紹介します。

近道な理由①効率的に運動できる

パーソナルトレーニングでは、それぞれの目的、目標に応じてトレーニングプログラムを組んでもらえます。このプログラムに沿ってトレーニングをすることで、効率的に運動できます。

近道な理由②ジムへ行く習慣が自然と身につけられる

誰にでも、気分が向く日、向かない日があります。しかし、パーソナルトレーニングの枠を予約していることで、トレーニングに向かう原動力となり、運動の習慣が自然と身につけられます。

近道な理由③相談がしやすい

トレーニングや食生活、習慣などでちょっとした疑問が浮かんだ時、トレーニングのついでに聞いてみることができます。このように、小さな疑問点やひっかかりを解消しやすいのもメリットのひとつです。

関連記事>>パーソナルトレーニングをジムで受けるメリットを詳しく解説

パーソナルトレーニングでもダイエットがうまくいかない時

パーソナルトレーニングに通っているのに、いまいち結果が出ないという人は、次のようなことに気をつけて生活を見直してください。

うまくいかない理由①目標が具体的でない

漠然と「痩せたい」だけだと、うまくいかないことが多いです。「夏休みまでに〇キロ痩せて、この夏はビキニを着たい」「標準体型に戻して、健康診断で引っかからないようにする」など、具体的な目標を持ちましょう。そのことで、将来像が明確になり、何をすればいいのかが逆算できます。

うまくいかない理由②食事管理が甘い

続いては、「食事管理が甘い」です。「疲れたから」「今日だけは特別」などと食事管理に甘くなっていませんか。中には、トレーナーに嘘の報告をする人もいます。

しかし、食事管理が甘くては、いくらトレーニングしても効果は下がります。思うように痩せない場合は、食事管理に問題がないか見直してみましょう。

うまくいかない理由③トレーニングをしたつもりになっている

トレーニングの時間が短すぎる、軽い負荷での運動しかしていないなど、トレーニングの内容が目標に対してともなっておらず、結果が出ないということもあります。トレーナーと相談し、トレーニングのメニューを今一度見直しましょう。

パーソナルトレーニングのダイエット活用法

ダイエットにパーソナルトレーニングを取り入れるのであれば、まずは2ヶ月間、しっかりと指導を受けましょう。

おすすめは、2ヶ月間でしっかり生活を改善したあと、回数券プランやアフターフォロープランを使い頻度を落として通うことです。次回のパーソナルトレーニングが控えていると思うとモチベーションも上がりますし、いつの間にか自己流になっていたトレーニングフォームを戻したり、相談をしたりできます。

パーソナルトレーニングで楽しく効率的にダイエット

マンツーマンで指導が受けられるパーソナルトレーニングは効率的に運動ができ、運動習慣がつきやすく疑問点も解決しやすいため、ダイエットに最適であることがわかりました。また、うまく行かない場合には目標が漠然としていたり食事管理やトレーニングをした「つもり」になっているケースが多いことがわかりました。

自分自身の姿を客観的に見つめることがダイエット成功の第一歩です。パーソナルトレーニングのトレーナーの手を借りて、最短距離でダイエットを成功させましょう。

明石市のパーソナルトレーニングジムならYOLOfitness

本気で痩せたい方を全力サポートします!

お申し込みはこちらからどうぞ↓

無料カウンセリングはコチラ

監修者

監修者の写真

ナディ

代表 トレーナー

ナディ

代表 トレーナー

<保有資格>

  • NESTA – PFT(国際パーソナルトレーナー)
  • 健康運動指導士
  • TRX –  SFC認定トレーナー
  • adidas performance training 認定トレーナー

<入賞経歴>

  • NPCJ大阪2017 フィジークノービス 3位
  • ベストボディジャパン2017 神戸大会 入賞
  • ベストボディジャパン2016 神戸大会 ファイナリスト

<プロフィール>

プロフィールはこちら

<SNS>

公式Youtube

SHARE

ブログ一覧

\  タップしてナディに相談  /